1時間で30万円稼ぐ資産構築法プレゼント中!

XUMMでトラストラインを設定してエアドロップをもらう方法

現在XUMMウォレットを利用したエアドロップが開催されております。

すでに申請期間が終わってしまったものもありますが、進行中ないしは今後新たに新規のエアドロップも随時追加される可能性も高いので、まだの方は参加してみると良いかもしれません。

もしくはXUMMのアカウントだけ準備しておくなど。

エアドロップの時点では少額なコインかもしれませんが、今後仮想通貨市場の発展によっては2017年のバブル時のように大きく花を咲かしてくれる草コインになる可能性があると思うとそれはそれで夢があります。

そうでなくてもほぼ無料でもらえるなら(参加に2XRP必要)越したことないですね(笑)

先日XRPに1対1の価値が担保されるwXRPのローンチも発表され、XRPLトークンの需要が日に日に増しています。

肝心のエアドロップに参加する手順は非常に簡単で、XUMMウォレットで「トラストライン」というものを設定することで可能。

※注意事項

あなたもすでにご存じかもしれませんが、残念ながら「ブロックチェーンを利用した詐欺」というのも存在します。

エアドロップをもらうために、ウォレットを公開して利用する訳ですので、100%安全というわけではありません。

秘密鍵を何らかの方法で盗み取ろうという案件があることも十分あり得ます。

なので、参加される場合に関しては必ずご自身の責任にて行うようにしてください。

リスクヘッジとしては、

・ウォレットに盗み取られたら大変なほどの資産を保管しておかない
・エアドロップ専用の別アカウントのウォレットを準備する
・そもそも参加しない


などが上げられるかと。

エアドロップを受け取る方法

XUMMウォレット

●APP STORE

●google play

エアドロップを受け取るためのウォレット。

プラットフォームによってそれぞれダウンロード可能です。

利用するのには20XRPのデポジットが必要なのでご準備ください。

仮想通貨XRP

エアドロップを受け取るためには、2XRP消費するためにXRPが必要です。

エアドロップ情報 Aesthetes(ELS)

トラストラインURL:直リンク

申請期間:2022年2月15日まで(2021年10月21日までに申請に変更)

配布時期:2022年4月15日~6月15日

公式サイト:https://www.aesthetes.art/

上記の直リンクをタップして頂くと上記のページに飛びます。

Memoの欄は未記入のまま「Confirm」をクリック。

XUMMで設定した「パスコード」を入力。

「スライドして承認する」をクリック。

警告事項を確認して問題なければ、「続ける」をクリック。

再度「パスコードを入力」

「Done」をタップ。

送信しました確認中と表示されますので、待機。

正常に送信されましたと表示されますので、「次へ」をタップ。

「×✓」のボタンを押して、その他の資産に表示されていれば完了です。

他エアドロップ案件随時追加中・・・

随時案件はこちらから追記していきます。

エアドロップ情報 HADA

トラストラインURL:直リンク

申請期間:継続中

配布時期:継続中

公式サイト:https://hadanft.com/

ELS同様上記のトラストライン直リンクより申請して完了。

エアドロップ情報 HADALITE

トラストラインURL:直リンク

申請期間:継続中

配布時期:継続中

公式サイト:https://hadanft.com/

運営がHADAと同じです。

申請も直リンクより申請して完了。

エアドロップ情報 ChorusX(CX1)

トラストラインURL:直リンク

申請期間:継続中

配布時期:継続中

公式サイト:https://chorusx.com/

直リンクより申請。

すでに海外の取引所Bitrueに上場しております。

bitrueの取引所が10月21日に独自トークンのBTRをステーキングしてCX1を得るといったキャンペーンを開催しました。

7日後にCX1/USDTのペアで解放された形です。

CX1faucet is LIVE!

-今すぐ、毎日無料で#CX1を手に入れよう!

毎日エアドロップがもらえるというのはうれしいことですね。

翌日にはアプリの履歴から確認できるとのこと。

「×✓マーク」をタップ。

「ChorusX Faucet」のアイコンをタップ。

「大きなロゴをタップ。

Awesome!と表示されれば完了。

再度「×✓マーク」をタップするとCX1の資産が増えています。

エアドロップ案件には、時間が経ってから付与されるものも多く、申請してすぐにもらえるのはうれしい限りですね。

24時間経過したら、再度「×✓マーク」をタップして、「アイコン」をタップして申請してください。

申請後は次に申請できるカウント時間が表示されますので、経過後にまた申請して毎日エアドロップを受け取りましょう!

エアドロップ情報 CasinoCoin(CSC)

トラストラインURL:直リンク

申請期間:常時

配布時期:常時

公式サイト:https://casinocoin.im/

こちらもすでに海外の取引所Bitrueに上場しております。

tipbotをXUMMウォレットと同期

tipbotの公式ページにアクセス。

※tipbot(チップボット)とは?

Twitter、Reddit、Discordなどのソーシャルサービスを使って少額のXRP(リップル)を簡単に、送金することができるようになるツールです。

今回はエアドロップを受け取るのにツイッターを利用するので、XUMMウォレットとtipbotを連携します。

XUMMウォレットとツイッターの間にかませるイメージですね。

真ん中の方にスクロールして、③の「XUMM Launch the TipBot in XUMM」をタップ。

「Sign in with a Tweet」をタップ。

①の「Copy Tweet Message to Clipboard」をタップしてコピー。

②の「Paste it into a new Twitter Tweet」をタップ。

「Open」をタップ。

「XUMM Click here to Authorize in XUMM」をタップ。

「スライドして承認する」をタップではなく左から右に⇒マークをスライド。

XUMMウォレットの「パスコード」を入力。

「閉じる」をタップ。

これでXUMMウォレットと tipbot の同期は完了です。

Twiiterでツイート、いいね、リツイート

ツイッターで「#TipCSC」とツイート。

その後、上記のアカウントの「CSCのついている最新の投稿」をいいね、リツイートします。

CSCのついている最新の投稿を見つけたら、「ハートマーク」をタップしていいねをします。

リツイートはリバースの矢印マークをタップするとリツイート、引用ツイートと出てくるので「リツイート」をタップして完了。

これで応募は完了です。

こちらの案件のエアドロップは抽選になりますので、上記のアカウントの最新情報を追って、いいね、リツイートを繰り返し挑戦してみましょう!

エアドロップ情報 Sologenic(SOLO)

スナップショットの日付/時刻:2021年12月24日午後8時UTC

配布時期:2022年1月20日午後8時UTC

公式サイト:https://www.sologenic.com/

solojenicについては単独で記事をまとめておりますので、詳細を確認されたい方は下記よりご確認ください

こちらもすでに上場済み(HITBTC、HOTBIT、BitForex、PROBIT、CoinField、COINTIGER)

ここ3週間で30倍以上爆上げしちゃっている通貨です。

2億SOLOのロックを解除して、#Sologenicの最新の開発と$ XRPおよび$ SOLOコミュニティ向けの今後の$ SOLOAirdropの詳細をご覧ください。スナップショット:12月24日、2021 8:00 PM UTCの 分布:2022年1月20日8:00 PM UTC

CoinFiledCEOツイッター

要因としては2021年10月29日にSologenicの共同作成者およびCoinfieldCEOのボブ・ラス氏がSOLOのエアドロップについて自身のツイッターにて投稿をしたことが理由の1つとして挙げられます。

「+追加」をタップ。

Sologenic(1)をタップ。

資産のところにSOLOと表示されているのを確認して、「追加:トランザクションに署名」をタップ。

「スライドして承認する」を左から右へ指でスライドする。

警告事項を確認して、問題なければ「続ける」をタップ。

ウォレットを作成した時に設定した「パスコード」を数字6桁入力。

「Done」をタップ。

正常に送信されましたと表示が出たら、「閉じる」をタップ。

ホーム画面にSOLOの資産が追加されたら完了です。

SOLOトークンエアドロップに関するよくある質問

SOLOトークンのエアドロップを受け取る資格があるのは誰?

スナップショット時にトラストラインを設定してXRPもしくはSOLOを保持している人は全員対象

トラストラインとは?

カンタンに言うと、リップル(XRP)で他の通貨を扱えるようにするための専用URLです。

今回のSOLOの設定は上記の通りアプリから行うことが可能。

スナップショットと配布はいつ?

上記にも記載しましたが、

スナップショットの日付/時刻:2021年12月24日午後8時UTC
配布時期:2022年1月20日午後8時UTC

です。

エアドロップでどれくらいのSOLOが手に入るか?

付与されるのは、スナップショット時に保有しているXRPもしくはSOLOの割合によって算出。

最終配布量を、20000000SOLO、500000000XRPまでと仮定した場合、

1SOLOあたり5SOLO

1XRPあたり0.2SOLO

とのこと。

XRPやSOLOが取引所にある場合はどうなるのか?

取引所にある場合は、その取引所にSOLOのエアドロップがサポートされるのか?確認が必要とのこと。

プロジェクトは取引所にエアドロップについて連絡を今後するが、どうなるのかはまだ未定。

詳細が分かり次第追記致します(記事編集時2021年/11月19日)

取引所BitrueにSOLOが上場エアドロップも対応との発表

(追記2021年/11月26日)

早速11月24日に海外の大手取引所Bitrueが「SOLOの上場」と「エアドロップのサポート」について

発表がありました。

上場日時:11月25日UTC11時(日本時間20時)

エアドロップ: スナップショットの日付/時刻:2021年12月24日午後8時UTC にBitrue取引所にXRPもしくはSOLOがあること

bitrueの取引所は取り扱っている銘柄も多く、新しいサービスなどの対応なども早く(IOUのスパークトークンなどもすでに配布)とても便利な取引所なので、アカウントを作成しておくと良いですね。

別記事で、口座開設から本人確認、入金、出金などすべてのやり方を作成しておりますので、下記よりご確認ください。

実際には11月25日日本時間19時に上場。

374円でオープンして、本日16時には403円で推移。

+-10%前後で動いている形ですね。

SOLOのエアドロップの配布に関しては、

配布日時:2022年1月20日午後8時UTC

に配布予定されています。

もらえる量に関しては、公式ミディアムの方に上記の文章の説明があります。

全体エアドロップ量:2億SOLO

対象SORO:2千万SOLO(仮定)

対象XRP:5億XRP(仮定)

SOLOエアドロップ量

(全体エアドロップ量÷2)÷対象SOLO=5SOLO(仮定)

XRPエアドロップ量

(全体エアドロップ量÷2)÷対象XRP=0.2SOLO(仮定)

まず、全体のエアドロップ量をSOLO保有者とXRP保有者で半分に2で割って、そのあとにエアドロップ対象のSOLOとXRPでそれぞれ割って、算出しているようです(なので申請者が少ないほど一人当たりの取り分が大きくなる)

上記はあくまでも仮定になりますので、どれくらいもらえるかは、実際に申請があった数量が確定しないと分かりません。

ですが、上記の例でみると、SOLOで持っていた方がたくさんもらえそうですね。

また別の取引所でもサポートが発表されましたら追記していきます。

エアドロップされたトークンを上場前に売却する方法

XUMMにて申請して付与されたトークンは上場する前にXRPに交換することが可能。

今回はすでに付与されたCX1をXRPに交換したいと思います。

XRP TOOLKit

上記にサイトを利用します。

「Get Started」をクリック。

「Connect Wallet」をクリック。

「Xumm App」をクリック。

「Connect Xumm」をクリック。

QRコードが表示されますので、XUMMのアプリから読み取りを行います。

「×✓マーク」をタップ。

「QRコードのスキャン」をタップ。

読み取りをするとXRP Toolkitのロゴが表示されますので、「スライドして承認する」を左から右へ指でスライド。

XUMMのウォレットを作成した時の「パスコード」数字6桁を入力。

その後「Done」をタップ。

署名しました!と表示されたら「閉じる」をタップ。

すると、XRP Toolkitの画面が変移しますので、CX1の右から2番目のボタンをクリック。

初期ではトレードペアが「XRP/USD」になっていますので、そちらをクリック。

「USD (Bitstamp)」をクリック。

「Cx1」をクリック。

「Switch」をクリック。

これで対象トレードペアに設定できたので、「CX1-XRP」をクリック。

「Sell」をクリック。

売却する枚数を入力して、「Place sell order」をクリック。

「Show Qr code instead」をクリック。

またQRコードが表示されますので、XUMMのアプリから読み取りを行います。

「×✓マーク」をタップ。

「QRコードのスキャン」をタップ。

読み取ると再度 XRP Toolkitのロゴが表示されます。

「スライドして承認する」を左から右へ指でスライド。

XUMMのウォレットを作成した時の「パスコード」数字6桁を入力。

その後「Done」をタップ。

署名しました!と表示されたら「閉じる」をタップ。

XRPの保有量が増えていて、CX1の量が減っていたら完了です。

「あまり価値が上がらないかな?」

と思ったエアドロップトークンがあったらこの方法でXRPに変えちゃいましょう笑

マニュアル

仮想通貨で2万円の元手に10カ月で500倍の1000万円突破!

現在、専門知識経験不要の不労所得STARシステムを開発し、月利20%以上で資産爆増中。

①0から30万円稼ぐ秘密の裏技
②爆発的に増やす自動売買システム
③500倍に資産を増やしたメソッド

やっさんLINE公式アカウント登録者に全て無料プレゼント中!

やっさん公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました