1時間で30万円稼ぐ資産構築法プレゼント中!

【仮想通貨】暗号通貨規制!金融庁と団体が3月1日に会合!?

[youtube id=”i1OtJu_igZA”]

こんにちは!

やっさんです。

 

さて、今回は仮想通貨の規制

について解説していきたい

と思います。

 

2018年3月1日に

金融庁と主要な仮想通貨交換業者

が会合を開いて、新たな自主規制

団体を定めることが発表されました。

 

自主規制の具体案は

これから決めるとの

ことですが、

 

1,絶対に儲かるなどの過大広告の禁止

 

2,インサイダー取引、相場操縦、不公正取引の規制

 

3,仮想通貨の資金調達であるICOの規制

 

4,コンピューターシステムの安全性の基準の制定

 

などなどを行っていくことが想定されているようです。

 

●規制のデメリット

稼ぎにくくなる

株式ですと20%相場が上がると

ストップ高になりそれ以上価格

があがらなくなります。

暗号通貨もそのような仕組みが適用されれば

稼ぎにくくなります。

 

中央集権化

ビットコインなどのブロックチェーンの技術や

イーサリアムのスマートコントラクトなどは

「第三者に管理されることなく分散的に

管理がされる」

ということに大きなメリットを生み出します。

 

人件費の削減や手数料の排除などなど。

それが団体に管理されるということ

でメリットがなくなります。

 

●規制のメリット

悪徳業者の排除

ICOとは企業や個人が

資金調達をするための仕組み

になりますが、

 

資金を調達して

そのまま逃げてしまうICO詐欺

などがあり、それらを規制することに

よって防ぐことができます。

 

安心して取り組める

団体が独自にルールを定めて

仮想通貨交換業者の選定

や仮想通貨交換業者が提供

しているサービスのセキュリティ

などをチェックするようになれば、

 

顧客は大切な資産を安心

して投資することができます。

 

法で守られる

仮想通貨に対してまだしっかり

と法が整備されていないですが、

団体と金融庁が組んで新たな

法律が定められれば、

 

あなたの資産を保護するような

法律ができる可能性もあります。

 

などなどメリット・デメリットが

ありますが、今後に注目です。

本日は以上になります。

 

 

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

仮想通貨

仮想通貨で2万円の元手に10カ月で500倍の1000万円突破!

現在、専門知識経験不要の不労所得STARシステムを開発し、月利20%以上で資産爆増中。

①0から30万円稼ぐ秘密の裏技
②爆発的に増やす自動売買システム
③500倍に資産を増やしたメソッド

やっさんLINE公式アカウント登録者に全て無料プレゼント中!

やっさん公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました