1時間で30万円稼ぐ資産構築法プレゼント中!

仮想通貨 半減期 ビットコイン モナコイン チャート 徹底比較!

[youtube id=”sVOIbtowiok”]

こんにちは!

やっさんです。

 

さて、今回はビットコインとモナコイン

の半減期を比較してみたいと思います。

 

ビットコインの前回の半減期の2016年7月10日の

チャートになります。

6月あたりから、じわじわと上がり始めて一旦落ち着いて

横ばいになっていますが、6月中旬頃に一気に高騰しています。

 

その後、7月10日に半減期を迎えたあとに再度

上がりはじめますが、7月後半頃に急落しています。

その後にまた安定してじわじわ上がり始めました。

 

ショートで上手く行った人は、5月末からホールドして6月

中頃に売り切ってしまった人は設けられたかと思います。

 

モナコインの半減期はまだ最近の2017年7月16日です。

もともと半減期前から価格は上がってきていました。

5月末ころからじわじわ上がり始めて、大きな変化が

みられたのは、6月中頃ですね。価格は高騰しました。

 

7月にトップまではねて、7月16日までずるずる下落

しています。半減期を迎えたあとはビットコイン同様

価格は一旦あがりました。その後は横ばいです。

 

半減期を利用してのショートで稼げた人は

6月上旬にしこんで7月頭で売り切った人は

だいぶ儲かったのではないでしょうか。

 

 

●今後のビットコインの半減期は??

次回のビットコインの半減期は4年周期なので

2020年の7月になります。

先の事例をみると、ショートで利益を出したい

人は事前に準備をしていきたいですね。

 

また、ロングでガチホもいいと思います。

 

今、有名な企業の仮想通貨事業の

参入や、大手百貨店でのビットコイン決済

の開始などなどを考えるとどんどん需要が

増していくとも予想されます。

 

また、ビットコインは手数料が安い

ことや全世界で使えること、非中央集権

で管理元がいないのでスムーズに行動が

行えるなどメリットは盛りだくさんです。

 

さらに仮想通貨で儲けたお金が循環すれば

さらに景気が良くなります。

これからが楽しみです^^

 

本日は以上になります。

 

 

 

 

仮想通貨

仮想通貨で2万円の元手に10カ月で500倍の1000万円突破!

現在、専門知識経験不要の不労所得STARシステムを開発し、月利20%以上で資産爆増中。

①0から30万円稼ぐ秘密の裏技
②爆発的に増やす自動売買システム
③500倍に資産を増やしたメソッド

やっさんLINE公式アカウント登録者に全て無料プレゼント中!

やっさん公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました