【仮想通貨】有望ICO案件エナジーマインETKの最高顧問について

TechCrunchの共同設立者であり、Energi Mineの顧問

シリコンバレー技術起業家がEnergi Mineに加わっています

Energi Mineは、

シリコンバレーに拠点を置く技術起業家の

キース氏を同社の顧問委員会に加えていて、

これまでに最も重要な任命を果たしています。

キース氏は2010年に※AOLが買収した

テッククランチの共同設立者です。

1980年代初頭からイギリスとシリコンバレーの両方

で会社を数社設立または共同設立しました。

※AOLとはアメリカ合衆国の大手インターネットサービス会社、

あるいは同社がアメリカを中心に世界各国で提供する

インターネット接続サービス・ポータルサイトの名称である。

2017年6月、ベライゾンが買収したYahoo!と統合し

新たにOathとなった。

オマー氏は言いました:

「私たちは世界的なビジネスを構築しており、

キース氏は実績のある世界的な実業家です。

彼を歓迎したことは本当に大成功でした」

ケイス氏は言いました:

「私はいつも大きな変化が起こっているところに

集中してきました。

それは今まさにEnergi Mineです。

私たちはここで大きな成果を達成することができます。」

Energi Mine – ディープラーニングの人工知能モデルを使用して

エネルギーを交換し管理するブロックチェーンベースのビジネスで、

政府と強力しながら世界中を回り、数カ月後にトークンセールを開始

しました。世界のエネルギー消費を削減するための

「報酬制度」を企業に周知させています。

トークンセールは、

新しいブロックチェーンプロジェクトが

第一段階にトークンを販売することで、

それ自体お金と交換することができます。

Energi Mineは、

ロンドンで初めてトークンセールを

行ったイギリスの企業です。

Energi Mineは、

米国とアジアでより一般的な資金調達方法である

※VC投資をToken Saleを追求するために諦めています。

※VC投資とは、ベンチャーキャピタル

(venture capital、略称:VC)といい、

ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う

投資会社(投資ファンド)のこと。

主に高い成長率を有する未上場企業に対して投資を行い、

資金を投下する。

同社は、省エネを促進することによって

世界のエネルギー市場を分散化することを目指す

ブロックチェーンベースのプラットフォームを

立ち上げました。

新たに立ち上げられたプラットフォームは、

エネルギー消費を削減するよう消費者や組織に促すことによって

市場を変えることを目指しています。

ETKトークンを発行して、

公共交通機関の利用やエネルギー効率の良い家電の購入など、

エネルギー効率の高い行動に報酬を与えることで、

これを達成させると考えています。

Energi Mineの顧問委員会には、

衆議院議員のロード氏も含まれています。

ロード氏は、エネルギー部門の広範な歴史を持ち、

自治体のエネルギー担当であり、

自由民主党の代弁者です。

本日は以上になります。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。