1時間で30万円稼ぐ資産構築法プレゼント中!

【仮想通貨】リップル爆上げか!?Rippleプロジェクトとは?

[youtube id=”9Em3mOaz48E”]

こんにちは!

やっさんです。

 

さて、今回は仮想通貨の

リップルプロジェクトに

ついて解説していきたいと

思います。

 

リップルの送金技術は

高く送金も素早く行う

ことができますので、

銀行にとっては脅威となりえますが、

 

柔軟に対応していくことで

銀行にも大きなメリットと

なることが予想することができます。

 

●リップルプロジェクト

リップルプロジェクトは銀行と銀行

がリップルのネットワークでつながって

仲介者不要で手数料が安く素早い送金

を可能としたリップル社のサービス

になります。

 

システムには4つの仕組みがあります。

 

1,ILPインターレッジャープロトコル

これは、送金の取引履歴を記録する

管理元のいない分散化台帳になります。

 

2,リップルコネクト

これは、送金する際にお互いの

アカウントの確認や手数料の

確認など仲介者不要で個人同士が

やりとりをする必要があるので、

メッセージをやりとりするのに利用されます。

 

3,ILPバリデータ

これは実際に取引が行われ

送金をチェックする媒体になります。

そして、資金移動の確定をします。

チェック方法はマイニングと同じような

ものです。

 

ですが、マイニングほど負荷をおうもの

ではありません。

 

4,リクイディティプロバイダー

これは、仮想通貨を送金する際に

外貨への交換を行う役目を担っています。

 

●ビークルカレンシーのXRP

XRPはリップル社が発行している

仮想通貨になります。

すでに時価総額は、ビットコイン、

イーサリアムに次いで3位の地位を

得ています。

 

銀行同士が通貨を送金する時に、

例えば、タイのバーツとメキシコ

のペソを送金するなどの場合

共通のものに変換しなければなりません。

 

その場合は、XRPに一旦変換してから

送金をするといった手段をとります。

 

このように一旦仲介をするような

仮想通貨のことをビークルカレンシー

と言います。

 

本日は以上になります。

 

参考にしてみてください。

 

 

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

 

仮想通貨

仮想通貨で2万円の元手に10カ月で500倍の1000万円突破!

現在、専門知識経験不要の不労所得STARシステムを開発し、月利20%以上で資産爆増中。

①0から30万円稼ぐ秘密の裏技
②爆発的に増やす自動売買システム
③500倍に資産を増やしたメソッド

やっさんLINE公式アカウント登録者に全て無料プレゼント中!

やっさん公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました