1時間で30万円稼ぐ資産構築法プレゼント中!

仮想通貨 半減期 2019年2020年 ライトコインビットコイン

[youtube id=”OnQfIHTKf7o”]

こんにちは!

やっさんです。

 

さて、今回は仮想通貨の半減期の解説と

2018年に半減期を迎えるライトコインと

2020年に迎えるビットコインについて解説

していきたいと思います。

 

 

●半減期ってなに??

そもそも半減期とはなんなのかと言いますと、

「マイニングの報酬額が半分になる時期」

のことを言います。

 

マイニングとは、仮想通貨は採掘する作業の

ことを言います。デジタルの世界ですが、

金や銀などの採掘をイメージしていただければ

わかりやすいかと思います。

 

さの作業を行う人のことをマイナーと

言います。

マイナーは、大量のコンピューターで

膨大な計算をし、仮想通貨をマイニングします。

 

マイナーはマイニングをすることによって

報酬として仮想通貨をもらいます。

なので、どんどんマイニングをします。

ところが、

 

例えば、ビットコインだと発行上限が2100万枚

です。2100万枚採掘されるともう手に入れること

はできません。

なので、どんどん採掘されてしまうと圧倒言う間に

なくなってしまいます。

 

ビットコインの価値は有限なので、価値があります。

これが無限であれば価値は上がらないですし、

有限であってもすぐに採掘されてしまえばインフレ

で高騰してしまいます。

 

そこで、半減期というわけです。

 

マイニングの報酬が半分になってしまえば

マイナー達は他の通貨を報酬額の高い通貨を

マイニングしたりと分散されます。

そうすると採掘量が少なくなるので、

 

安定的に価値が上がっていきます。

 

そのために半減期というものは設けられて

いるわけです。

 

 

 

●2018年8月14日ライトコイン半減期

2011年10月7日公開

ライトコインは発行上限がビットコインの

4倍になります。

 

また、ビットコインよりもマイニングのアルゴリズム

の計算が高性能です。

 

 

 

 

●2020年7月ビットコイン半減期

2009年公開

皆さんご存知仮想通貨の王様

ビットコインです。

 

時価総額1位で、つい先日1ビットコイン

100万円を超えたばかりの期待度抜群の

仮想通貨です。

 

初心者は余剰資金でここから入ると

いろいろわかりやすいかと思います。

 

本日は以上になります。

参考にしてみてください。

 

 

 

仮想通貨

仮想通貨で2万円の元手に10カ月で500倍の1000万円突破!

現在、専門知識経験不要の不労所得STARシステムを開発し、月利20%以上で資産爆増中。

①0から30万円稼ぐ秘密の裏技
②爆発的に増やす自動売買システム
③500倍に資産を増やしたメソッド

やっさんLINE公式アカウント登録者に全て無料プレゼント中!

やっさん公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました