【仮想通貨】リップル(XRP)2020年価格予想!今後上がるのか?

仮想通貨トレーダーgalaxyのリップル価格予想

フォロワーが6万人を超える有名仮想通貨トレーダーのgalaxy氏のXRPの分析は、1XRP=0.3$(32円)

「750日間の弱気相場が終わった」

「準備が整った。今後直近で1XRP=0.3ドル(32円)を超えてくる」

投資会社EXANTEのリップル価格予想

投資会社のEXANTEのXRPの分析は、2020年末までには、1XRP=約0.5$(53.5円)で取引されるようになるとのこと。

2019年の9月には、全体の仮想通貨市場が15%ほど下落した際に、XRPだけは約7%の下落に留まったことで、より安定性のある通貨として投資家達から認められ、今後数週間の間は、1XRP=0.2 〜0.3$の範囲で上下し、年末までには0.5$を達成する模様。

FXSTREETのグレゴール・ホルバート氏のリップル価格予想

2020年のXRPは、2021年の上昇相場の土台となる年。

「ビットコインの半減期を迎えた後に、2020年末から2021年にかけて相場が高騰する。」

グレゴール氏は、エリオット波動理論に基づいてXRPが現在、第4波のサポートゾーンに入っていることを言論。

2020年は0.3〜0.5$で取引され、年末に向かって1$以上に上昇2021年には3$まで上昇する照準を定めると予想しました。

※エリオット波動理論とは?

米国の株式アナリストのRN・ELLIOTによって提唱された相場は、5つの上昇波と3つの下降波によるリズムで1つの周期を形成するという考え方で、現代ではFXや仮想通貨相場などでも広く利用されている。

グレゴール氏のXRPの価格分析は、上記の赤数字の4番目の上昇機が来ているという分析ですね。

FXSTREETのジョン・イシゲ氏のリップル価格予想

同じくFXSTREETのジョン・イシゲ氏は、2020年のXRPの価格は、ビットコインの価格に大きく依存すると分析。

下降トレンドは終わり、まずは1XRP=0.3$(32円)を目指す展開で、2020年5月のビットコインの半減期イベントで、ビットコインの価格は20000$(213万円)を超えるが、XRPもビットコインとの相関関係により強気の反発をもたらし、1XRP=1$(107円)まで達すると分析。

さらに1$の価格はまだ安いとのことで、今後上昇する展開を示唆。

コインテレグラフマイケルファン・デ・ポッペ氏のリップル価格予想

今後1XRP=0.3$(32円)を目指して上昇していく。」

「注目するのは、2015年〜2017年の過去のチャートのサイクルは、XRPが急上昇する前には、必ず長時間価格が停滞している。

この長時間の価格停滞により、蓄積が貯まり、2018年1月に3$まで一気にブレイクアウトしたが、現在の価格の動きも同様」

と指摘。

クリプトインフルエンサー「ビットロード氏」のリップル価格予想

これは、予想を検討するというよりは、XRPの楽観論と捉えるべきでしょう(笑)

1XRP=224$(23945円)の予想です。

さて、いかがだったでしょうか?

個人的には、2020年4月〜6月は、リップルの価格含め仮想通貨全般上がると思っています。

上記を見ていただきたいのですが、「SKEW」という仮想通貨の価格分析を行っているサイトが第2四半期(4月〜6月)のレポートを発表しているのですが、ビットコインのリターン率は37.30%と予想しています。

僕の方でXRPに換算して計算するとだいたい1XRP=32.16円くらいになりましたね。

また、6年間のうち4月〜6月というのはマイナスのリターン率だったのは、1回だけなんです。

逆に大赤字なのは1月〜3月笑

今後は、4月に買って7月に売却というスタンスでいいかもしれないですね。

関係記事も見てみてください^^

仮想通貨【暗号通貨】

★LINE友達追加プレゼント企画★

0から30万円稼ぐ資産構築メソッドプレゼント中です。
プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、”完全無料”でプレゼントいたします↓
さらに、感想を頂けた方に関しては、もっと短期間で爆益を手に入れる(ツール)について
こっそり教えちゃいます♪

リップル(XRP)最前線!やっさん公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました