ネットショップ 無在庫転売 手数料 原価率 粗利率 販売売上とは

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回はネットショップで大事な

利益計算について話をしていきたいと

思います。

ネットショップ経営では利益を出すこと

が一番の目標になります。

計算方法が間違っていると大変なこと

になりますので、しっかりとやっていきましょう。

粗利率についてです。

粗利率とは売上から原価を差し引いた利益の

ことを言います。人件費などの経費は含まれて

はおりません。

●売上

これは商品を販売している価格になります。

●仕入れ金額

これは商品を仕入れる時の金額になります。

●送料

無在庫転売は仕入先からお客様に商品を直送

するのですが、商品を発送する時にかかる

発送代金になります。

沖縄、北海道、離島は別途費用で2000円

とかかかる場合がありますので、注意が必要

です。

●手数料

ネットショップを独自でやっている場合は

必要ないですが、amazonや楽天などの

モールを利用している場合は、そちらに

手数料を支払う必要があります。

要は、場所代というものですね。

これはモールによって異なりますが、

売上の何%かを支払うタイプが多いです。

実際に例を上げてみます。

売上:6980円

仕入れ金額:2980円

送料:800円

手数料:売上の10%

これで、粗利率を計算していきます。

粗利率=売上ー仕入れ金額ー送料ー手数料

=6980ー2980ー800ー698

=2502

2502円が粗利益になります。

この金額から人件費や諸々の経費を引くと

純利益になります。

一人でやっている場合は、粗利益がほぼ

純利益になります。

ここで注意点が一つあるのですが、

手数料です。

単純に利益が1500円でるように価格設定

を行っていた場合。

10000円の商品と2000円の商品だと

手数料が10%の場合、

1000円と200円で800円も差が出てしまいます。

なので、高額な商品を販売する場合は手数料を多めに

設定をしていないと、赤字なんてケースもありますので、

注意をしてください。

本日は以上になります。

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。