【仮想通貨】資産をハッキングから守る6つの方法!2018最新!

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回はあなたの仮想通貨

資産をハッキングから守る6つの

方法について解説していきたい

と思います。

●分散型取引所を利用する

分散型取引所というのは、コインチェックやザイフ

などのように運営元がいる中央集権型の取引所

ではなくて、第三者に管理をされない取引所

になります。

運営元がいる場合はハッキングされるリスク

はありますが、分散型取引所は運営元が

いないのでハッキングされることはないです。

オープンレジャーなどが有名です。

●金融庁に登録されているか確認をする

金融庁に認定されるかどうかは、資本金の量

だったりと審査に合格をしないと登録を

されないので、登録されている取引所は

ある程度信用をすることができます。

下記から確認することが可能です↓

仮想通貨交換登録業者一覧

●二段階認証を利用する

二段階認証は必ず利用してください。

二段階認証をすると、万が一パスワードやIDを盗まれても

その端末を持っていないとログインすることができなくなります。

また、端末を紛失する恐れもありますので、

バックアップコードを紙などに書いて保存するように

してください。

●アカウントロックする

パスワードを間違えたらアカウントを

ロックするようなシステムを利用します。

そうすることであなた以外の人が不正にログイン

されるリスクを低減させます。

●コールドウォレットを利用する

ハッキングされてしまうのは、究極を言えば

オンラインで接続されているからです。

オフラインのハードウェアなどに保存して

しまえばハッキングされるリスクはありません。

下記の2つがオススメです。

どちらもアマゾンで1万円程度

で購入することができます↓

Trezer

ledgernanos

●マルチシグかどうか?

マルチシグとシングルシグがあるのですが、

まだ記憶に新しいコインチェックのNEM

流出事件は、マルチシグには対応していなく

シングルシグであったということでした。

仮想通貨は「秘密鍵」というのがあり

それで鍵をかけられてます。

はずさないと送金したりすることが

できません。

それが1つしかないものがシングルシグ

で複数あるものがマルチシグになります。

なので、マルチシグは1つ鍵を盗まれても

複数鍵がかかっていますので、

送金される心配がないです。

取引所を確認しましょう。

本日は以上になります。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。