【仮想通貨】リップルが爆上げするための要因と今後の展望!2018年

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回はリップルが爆上げ

するための要因と仮想通貨の

今後の展望について解説していきます。

●リップルが爆上げするための要因

さて、爆上げするための

要因としまして、

アメリカの取引所に

上場できるかどうか?

ということがポイントになります。

ジェミニとコインベース

この2つに上場することが

できるかどうか?

がポイントです。

リップルはこの2つの取引所

に金銭的な投資をして上場を

お願いしました。

ジェミニに100万ドル

提供する代わりに上場をお願いしました。

コインベースには1億ドル

のXRPを貸し出すことで

コインベースに上場したら

リップルの価値があがりコインベース

も儲かるといった施策をしました。

ですが、2つの取引所はいったん拒否

しています。

なぜ拒否されたか?

それは、アメリカの当局が

リップルを有価証券として

扱うことになるかもしれない

ということです。

こうなると仮想通貨は今規制がゆるいですが、

有価証券となることによってさらに規制される

ことになります。

アメリカはまだ仮想通貨に厳しく

規制されて、それが違反されたら

リップル側と取引所が罰金を払う必要がある

場合があります。

●今後どのようになっていくか?

例えば、ゲームで言えば

プレステって出た当初、持っている人が少なかった

ですよね?

それが1年、2年経ったらものすごく

利用者が増えました。

仮想通貨も同じで、

仮想通貨の決済手段が

とても便利だと分かれば

みんなが購入します。

プレステと仮想通貨の決定的な違いは、

仮想通貨はお金の最終進化系だということ

です。

プレステだったら2、3と進化してきました。

それで、旧版のプレステの需要が減って

いきます。

仮想通貨は進化の余地がないです。

究極の形。

今後伸びていかざる負えません。

最初は詐欺だとか規制でなくなる

とか言われていたが、

毎日規制だとか言われても

これだけ伸びています。

実態が便利だし、世界各国の

決済手段として使えるから

今後伸びていかざる負えません。

僕は、将来上がっていくと期待している

から利確しません。

利確のタイミングは難しい

ですが、年末くらいまでは持っていた

ほうが良いかと思います。

年単位で考えても良いです。

本日は以上になります。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。