【仮想通貨】公開鍵暗号と電子署名!技術や仕組みについて!最新情報

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回は仮想通貨の

公開鍵暗号と電子署名について

解説していきたいと思います。

●公開鍵暗号について

インターネット上におけるやりとりは

複数のネットワークを経由しております。

例えば、AさんとBさんがいたとします。

この2人が直接つながることはほぼ不可能です。

だいたいサーバーを経由します。

この際に、AさんがBさんに情報を渡したい

といます。ですが、複数のネットワークを

またぐことによって第三者に情報が盗まれて

しまう可能性があります。

それを防ぐためにデータを暗号化して

送信する技術が生まれました。

暗号化の技術を理解するには2つの

鍵の存在を理解する必要があります。

公開鍵と秘密鍵になります。

データの流れは、

A

公開鍵を使って暗号化

送信

B

秘密鍵を使って複合

A

秘密鍵を使って暗号化

送信

B

公開鍵を使って複合

となります。

ポイントは、

秘密鍵は公開鍵でないと

複合することができない。

公開鍵は秘密鍵でないと

複合することができない。

ということになります。

●電子署名

電子署名はインターネットであなたを証明

するものに暗号化の技術を応用しております。

例えばあなたの証明をしたいウェブサイトに

先になんらかのデータを暗号化して公開鍵を送付します。

データが届いたら、続いては秘密鍵を送付します。

それでウェブサイトはデータを複合します。

無事にデータが複合することができれば、

あなたの証明になります。

なぜなら、本物の秘密鍵でないと

データを複合することが出来ない

からです。

ビットコインは楕円曲線DSAという

アルゴリズムで秘密鍵を公開鍵から

生成しております。

楕円曲線DSAとは??

本日は以上になります。

参考にしてみて下さい。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。