【仮想通貨】金融庁が2つの仮想通貨業界団体統合!16社でスタート!

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回は仮想通貨の

業界団体統合について解説

していきたいと思います。

事の発端は日本の仮想通貨取引所

コインチェックの顧客資産の

NEM580億円ハッキングによる

ものからです。

金融庁が、2つの団体に

統合するように促しておりました。

日本ブロックチェーン協会「JBA」

と日本仮想通貨事業者協会「JCBA」

になります。

来週中にも統合する見込みとのこと。

●日本仮想通貨事業者協会とは??

日本仮想通貨事業者協会

旧仮想通貨勉強会という団体で、

マネーパートナーズの代表取締役

やコインチェックの代表取締役などが

理事を務めている団体になります。

技術や情報などの意見交換

や業界が健全に発展や利用者の

保護などを行っている団体になります。

●日本ブロックチェーン業界とは??

日本ブロックチェーン協会

代表理事にbitflyerの代表取締役

監事にコインチェックの代表取締役

が就任しています。

目的は、

●ブロックチェーンのビジネス利用と

利用者保護と発展

●仮想通貨の問題解決と自主規制

ルールの制定

●社会インフラへの応用

●仮想通貨とブロックチェーン技術を

利用する事業者団体として設立

になります。

●16社の新団体設立

来週中にも統合する見込みで、

上記の16社で新団体をスタート

させることが発表されております。

目的は、顧客の資産保護や

インサイダー取引について

業界の自主規制ルールを定める

とされております。

●2つの論点

コインチェックのNEM流出事件に

より、国内の取引所の安全性について

懸念されていることに対して、

こういった団体がセキュリティや顧客資産

保護についてシステムを整備するようになれば、

当然利用者は安心して取引を

することが可能になります。

その反面、顧客資産保護を重要視

して今のように相場が乱高下しないように

なってしまうと利用者が少なくなり

事業が崩壊する心配もされてます。

とは言え、仮想通貨の技術

はとても素晴らしいものになりますので、

技術拡散は誰にも止めることはできない

と予想されます。

本日は以上になります。

参考にしてみてください。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。