【仮想通貨】IOTにブロックチェーン技術は応用できるのか?

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回はIOTにブロックチェーン

技術は応用できるのか?

ということについて解説していきます。

IOTというのは、近年めざましい発達

を遂げている、

(internet of things)

の略で、モノとインターネットがつながる

世界の事を言います。

従来では、パソコンやスマートフォン

だけでしたが、今では、

ネットに繋がっていれば遠隔で操作

ができるネットワークカメラ、

個人の電力消費を監視することができる

スマートメーター、APPLE TV

などなど他にもたくさんあります。

ですが、導入にはまだ問題があります。

1管理コストが高い

膨大な量の管理をしなくてはならないので

コストが大幅にかかります。

2セキュリティ問題

ハッキングに対して対応が十分でない点です。

生産工場などでIOTを使って運用して

いた場合、コンピュータがハッキングされたら

大変なことになってしまいます。

医療現場でしたら取り返しのつかない大惨事

を生む可能性もあります。

そこで、ブロックチェーン技術の応用です。

1中央集権ではなく非中央集権で管理元

がいないためにコストが非常に安く

済ませることができる。

2改ざんができない

ブロックチェーンは管理元がいない

分散化された台帳にデータが刻まれ

それを改ざんすることやハッキング

することは事実上不可能。

この2点がIOTと相性が良い要因

になります。

IOTの導入はあらゆるものを効率化

させます。

例えば、クーラーとテレビに応用した

場合、23℃で冷房をかけていて

電力消費が設定したものよりも大きく

なってきたからテレビに信号を送り

消すように信号を送ります。

ですが、テレビはゴールデンタイム

の時間帯だったので信号をお繰り返し

クーラーの冷房の温度を2℃上げる

といったものです。

このように近い将来、全て

がインターネットとブロックチェーン

によって繋がれ、それがスマートコントラクト化され

全自動の世の中がくるようになります。

便利な世の中になっていきますね。

本日は以上になります。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。