【仮想通貨】有望ICO案件エナジーマインETKの現在の問題について

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回は仮想通貨のエナジーマインの

現在の問題について解説していきます。

現在消費者は、エネルギーがどのように生まれて、

提供されるかを確認したいという強く

思っています。

多くの消費者は現在、

屋上ソーラーパネルや風力タービンなど、

電力の生産者でも消費者でもあります。

彼らは、財政や環境懸念(大企業の供給元に対する信用が低い)

を抱いています。Energi mineは

より多くの消費者が従来の実用新案から

立ち去るのが分かっていて、

その代わりに彼らのエネルギーに対するニーズを

提供するコミュニティ計画またはピア・ツー・ピアで取引

する準備が整っています。

※英国のガス電力市場規制庁(Ofgem)より

エネルギー市場における既存のモデルには4つの主な問題があります。

1.集中化

少数の大企業が、

支払いをする数百万の顧客に供給しています。

2.不透明

市場は非流動的であり、仲介業者に管理されています。

電気は、エネルギー会社や銀行間のOTC

(オーバーカウンター)相対取引されているため、

ユーザーにはエネルギーの透明性はありません。

3.省エネをする動機の欠如

エネルギー会社は、

より多くのエネルギーを売ることからお金を稼ぐので、

消費者が行動を変えるための動機付けを与えられません。

4.競争の欠如

参入障壁が高く、複雑な規制と参入コストが、

世界のすべての主要電力市場が

独占されている主な理由の2つです。

エナジーマインのソリューション

今日まで、少数のブロックチェーンエネルギー計画は、

今再生可能エネルギー発電の仕組みに焦点を当てて

きました。

これがブロックチェーンの用途に適していると感じています。

しかし、このモデルは市場の主要な非効率性を解決するものではありません。
 
 
Energi Mineの主な焦点は、
トークンモデルを通じて動機を与えることによって、
世界のエネルギー消費を削減することです。
 
 
彼らのモデルは次のように達成します。
1.世界のエネルギー消費量の削減
2.小売によるエネルギー価格の値下げ
3.エネルギーを交換するための透明な
ピアツーピアプラットフォームを含むエコシステムの構築
 
Energi Mineは、核にブロックチェーンを使用した
新しいエネルギー市場であるエネルギーエコシステムを
構築しています。
 
彼らが構築しているプラットフォームには2つの側面があります。
エネルギーを売買するピアツーピア市場と報酬のプラットフォームです。
 
ピアツーピア市場は、発電と消費者を
共通のプラットフォームで結び、
悪名高い不透明な市場に透明性をもたらします。
 
会員は、エネルギー会社/仲介人を介さずに、
このように相互に直接接続することによって、
仲介を省略することができます。
 

このプラットフォームは、

現在世界中で見られる独占によって、

人工的に値上げをされているとは対照的に

価格が常に正しく市場に反映していることを保証します。

さらに、Energi Tokens(ETK)で

省エネ行動に報酬を与える報酬の仕組みがあります。

エネルギー効率の高い電化製品の購入、

公共交通機関の利用、

家庭でのエネルギー消費量の削減などの行動は、

ETKとして報酬をもらうことができます。

トークンは市場価値があるため、

最終的に現金として交換するか、

将来のエネルギー料金/電気自動車の料金を支払うために

保有することができます。

このモデルは、グローバルに機能し、

ますます規制緩和が進んでいる

全ての電力市場に適用されます。

常に閉鎖されていた中国の電力市場も

2018年に開拓されており、

これにより50兆円規模の市場へのアクセスが可能になります。

電気が今どのように取引をされているか?

電気料金は現在、取引所または店頭(店頭)で取引されています。

多くの市場では、店頭取引で取引されている値は75%を超えます。

これは、入札/申し込みが仲介業者が行うことを意味して、

これはしばしば取引所の外部で行われます。

このように可視性と透明性が、

現在の市場では欠けている主な1つです。

energimineは、少数のエネルギーの大企業

の展望を支配する集中型モデルを持っています。

これは、現状に脅威がないため、革新の欠如につながったモデルです。

再生可能な技術への世界的な動きは、

消費者が自らの電力を生産し始めることができるようになり、

ますます分散化された市場につながっていきます。

これに加えて、バッテリー技術が進歩するにつれて、

消費者はますます独立していきます。

しかし、このモデルには大きなギャップがあります。

消費者は依然として古いやり方で、

自分の生成した余剰エネルギー需要を

売買しなければなりません。

現在のシステム

電気を発生させる消費者は、

必要以上に太陽光でエネルギーを生産するため、

エネルギー供給者に売却する必要があります。

この供給者は、

そのエネルギーを消費者A、B、Cに

儲けをのせて販売します。

新システム

私たちのピアツーピアモデルの下:

電気を発生させる消費者は、

個々の当事者が取引から利益が良くなるように、

異なる消費者(例えば消費者A、消費者Bまたは消費者C)

に販売することができます。

誰もが、他の参加者から購入または販売することができます。

一部の消費者もまた、発電機(例えば、風力/太陽光)です。

私たちのエコシステムのすべての関係者は、

互いに取引することができるようになります。

大規模な発電所(ガス、石炭、原子力)は

何千もの電気を生成する消費者に代わります。

我々のモデルで、エネルギー企業が変わるわけではないが、

しかしながら、彼らのビジネスモデルは

新しい経済に適応することを余儀なくされます。

エネルギー会社は、それらのトークンの市場と

それらに関連する価値が存在するためです。

エネルギー料金をトークンで支払うようになります。

また、消費者は毎日または毎週、

エネルギーを自動的に、

より低い料金で支払うことができます。

最後に、電力市場の競争が激化します。

例えば、彼らのモデルでは、

消費者は30日ごとにエネルギー供給者を

「自動切り替え」することができます。

システムは消費者のために

手間のない方法で30日ごとに契約を締結します。

これはより競争の激しい市場を確実なものとし、

本来の市場価格を反映します。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

 
 

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。