【仮想通貨】国や銀行や地域が発行している仮想通貨!最新情報!

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回は仮想通貨の

企業や地域、国や銀行が発行している

仮想通貨について解説していきたい

と思います。

●ドバイemcash

ドバイ政府が発行している仮想通貨

になります。

特徴としまして、

●公共料金の支払い

●ショッピング決済

●学費の支払い

●非政府サービスの支払い

です。

●エストニアエストコイン

IT先進国のエストニアが発行した

エストコインです。

エストニア共和国はその国の歴史

から電子化が急速に発達している国であり、

多くの公共サービスがIDナンバー化されてます。

今回の仮想通貨が浸透すれば国の機能と仮想通貨

が紐づく世界初の試みとして注目を集めています。

●近鉄ハルカスコイン

近鉄グループホールディングス

とあべのハルカスが組んで開催された

仮想通貨になります。

実際にあべのハルカスでのショッピング

などに利用することができるようです。

●会津大学の白虎

会津大学で発行された仮想通貨の白虎。

スマートフォンの専用アプリ

をダウンロードしてそれにチャージをし、

学食や売店などで利用することが

できているようです。

●飛騨市さるぼぼコイン

飛騨市が開催した仮想通貨になります。

こちらもスマートフォンで専用アプリを

ダウンロードして、銀行から現金もしくは

クレジットカードでチャージをします。

そのアプリで簡単に買い物が

できるという仕組みです。

●R3コンソーシアム corda

バークレイズ

ゴールドマン・サックス

JPモルガン

バンク・オブ・アメリカ、シティグループ

三菱UFJフィナンシャル・グループ

モルガン・スタンレー

みずほ銀行

ウェルズ・ファーゴ

野村証券

三井住友銀行

SBIホールディングス

などなどが加盟しているR3コンソーシアムが

銀行間送金などに利用することができる

Cordaというプラットフォームを共同開発しました。

●三菱東京UFJとUSC

スイスの金融大手の「UBS」に三菱

東京UFJ銀行が加盟し、

USCという仮想通貨を共同で発行しました。

銀行間決済の大幅な効率化が目的と

されています。

などなど、今後もいろいろな通貨

が発行されると思いますので、

あなたも自分の身近でないか探してみると

結構見つかったりするかもしれないですね^^

本日は以上にあります。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。