【仮想通貨】ビットコイン大暴落とEOSのメインネットローンチ!

こんにちは!

やっさんです。

さて、今回はビットコインの暴落と

EOSについて解説していきます。

ファンドストラット社で

テクニカルストラテジー長を務めるの

ロバート・スレイマー氏

が、

「長期的に見るとビットコイン

は9500ドル、約104万円まで

上昇する。

今は下落しているので、底値は、

5000ドル(55万円)もしくは

3000ドル(33万円)ぐらいに

なる。

7800ドルを超えれば上昇する。」

と6月の7日に※CNBCのインタビュー内

で発言されました。

※CNBCは、ニュース通信社ダウ・ジョーンズと

アメリカの大手テレビネットワークの

ひとつNBCが共同設立したニュース専門放送局。

またトレンド転換の3つのポイント

も話されています。

それは、

1、底を打つ

2、下降トレンドが転換する

3、上昇トレンドに勢いがつく

最近ですと、ビットコインは徐々に

少しづつ上昇をしていたので、

これとは少しイメージが違います。

傾向としては、どんどん下がっていき

上昇トレンドに転換したらいっきに

上がるといったのが今までの上昇

パターンになります。

まだ下げてくるかとは思いますので、

買いましポイントを設定して安く

拾えるように準備をしておきましょう!

そしてEOSについて、

6月2日にメインネットをローンチした

EOSについて解説していきたい

と思います。

EOSは、2017年の7月にバイナンスに

上場して、時価総額も5位の人気の通貨

です。

発行した時に公式で

「EOSトークンには価値がない」

と発表をした変わった通貨でもあります。

また、EOSは分散型プラットフォームを構築する

モデルでイーサリアムやリップルなど

と同様になります。

特徴としましては、

高いトランザクション能力

を持っています。

1秒間に数百万の処理をすること

が可能です。

されに、今回の独自チェーンが展開すれば

さらに能力をアップすることが

できます。

仮想通貨に関しては、

このトランザクション能力は

とても重要です。

能力が低ければ、決済するのに時間が

かかってしまいます。

現実世界で決済を利用したときに

5分など待たされてしまえば、法定通貨

で支払ったほうが良い!ということに

なりますので、今後トランザクション能力

が高いものとスマートコントラクトが機能

するものが生き残っていきます。

リップルやイーサリアムもトップ上位

にいますので、ここらへんが競争相手

になってくるのではないかなと思います。

ある程度分散投資しておくと良いですね!

本日は以上になります。

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。