【仮想通貨】4月8日暗号通貨相場は反転上昇!これから爆上げか!?

こんにちは!

やっさんです。

4月8日現在の時価総額は

28兆円です。

金曜日の行政処分の

ニュースで下げ相場でしたが、

踏ん張りは効いているといった印象です。

本日は5%ほど上がっている

昨日から今日にかけて上がっています。

そこで、改めて今までの流れを

振り返ってみていきたいと思います。

今年に入っての3ヶ月は激動でした。

今年の下落要因を振り返ると、

1月にバブルがはじけて

ビットコインも200万を超える価格

まで高騰していたので、その反発

で1/3まで下落しました。

それに加えてコインチェックの

NEM流出事件が起こり、

金融庁がさらに神経質になって

きたせいもあり、

どんどん状態が悪くなりました。

さらに個人が仮想通貨で利益

を出した人は3月15日までに

確定申告をする必要があるため

売りがすすみ暴落しました。

また3月19日のG20は、

結果的にはそんなに影響を与える

ものではなかったでしたが、

当時は恐れていたのもありました。

企業の年度末年始末は、現金

を使うので一旦売りをして

それでまた下落しましたが、

底値を迎えて、

4月に入って一旦落ち着きました。

金融庁の動きは大きく

変化を迎えて、今までは

仮想通貨の業界の自主規制でしたが、

しっかりと金融庁

消費者保護として

介入してくるようになりました。

自分たちの管理下にしっかりおいていく

姿勢です。

また、上昇要因の1つとして、

マネックスがコインチェックを

買収したことにより、金融庁の

登録が2ヶ月後をめどにされることと、

4月6日、マネックスグループの傘下に入ったことで、コインチェックはガバナンスを再構築し、法令順守体制など金融機関としての基本を取り込むチャンスを得た。写真は東京で会見に臨むマネックスGの松本大社長(左)とコインチェックの和田晃一良CEO(2018年 ロイター/Toru Hanai)

マネックスの社長の松本氏が

仮想通貨に対しての可能性しっかり発言した

のが反転して上昇する要因になるかと

予測されます。

また、みなし業者というのは審査基準

により登録がさらに厳しくなります。

お金のある会社、実績のある会社

が仮想通貨の業界に参入しやすく

なっていくことでしょう。

有名な会社が参入することによって

社会的に認知も上がるので

さらに参加者も増えていきます。

一方、過分に反対する

層も出てくるとは思いますが、

そこに対応していても

業界が前に進まないとは思います。

日本のマネーリテラシー

はアジアで最低と言われるように、

お金に対しての知識がないために

過分に反対する層が出てきます。

仮想通貨はこれから

スタンダードになっていきます。

1年前でいったらビットコイン

が10万円イーサリアムは5千円

程度でしたので、

それからするとバブルはじけて

大暴落と言っても、10倍くらいになっている

ので今後はもっと上昇していくのでは

ないでしょうか?

【アイトレ】暗号通貨投資コミュニティ

~あなたの人生を劇的に変えてしまう最強の投資手法~

あなたの所持金を 数倍、数十倍と
爆発的に増やしませんか?

たった3ヶ月で、1億超を現実に稼いだ
阿部悠人さんがコミュニティを開設しました!

僕自身もこちらに参加しております^^

アイトレ体験版はこちらをクリックすると詳細が見れます↓

★LINE友達追加プレゼント企画★


初心者でも1000万円以上になれる 暗号通貨有料セミナー動画プレゼント中です。

さらに、

「実際に1000万達成した8銘柄」もこっそり教えます♪

プレゼントの受け取り方は簡単。
僕のLINE@に登録するだけで、 ”完全無料”でプレゼントいたします。

さらにさらに、、、

これだけではありません!

セミナーの感想を頂けた方には、

2018年爆上げ予想3銘柄リスト”


も すべてプレゼントしちゃいます! 感想もお待ちしてますね!
LINE友達登録は画像を↓クリック↓

LINEat_logotype-480×300
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。